PCゲームなどで没入感を出すためのヘッドマウントディスプレイ

一度はだれしもPCゲームのディスプレイを使用してゲームをプレイするよりも、より大画面のモニターでゲームをプレイしたいことは考えるはずです。
かといってプロジェクターに接続するにも部屋に場所が無かったり、焼きつきなどが心配です。
そこで、手軽に大画面を楽しむのであれば、ヘッドマウントディスプレイはどうなのか?ということで調べてみました。
大体、相場は5万円~10万円ほど様です。また接続についてはPCにHDMI出力があれば大丈夫なようです。
・ソニー HMZ-T3
・Oculus Dk2
・エプソン moverio
ソニーのHMZシリーズが一番考え付くヘッドマウントディスプレイです、Oculusは受注生産、エプソンのmoverioは外出利用なのでコンセプトが違ってきます。
ヘッドマウントディスプレイはやはり、ゲームに対する没入感が増すところが一番大事だと思います。
ただ、ディスプレイの画面以外全く見えなくなってしまうので目の疲労は多い状況です。
また、ずっと頭部に装着しており、重さを感じるため、首も疲れてしまいます。
見ている感じは、映画館を一番後ろの席から眺めているという感想が一番近いと思いました。
FPSなどで没入するには丁度良いのですが、いかんせん手元(キーボードなど)が見えなくなるので、キーボードがずれるなどのハプニングがあった場合に戸惑います。
ゲームパッドでプレイするゲームや映画向きといった感じに思えます。
エプソンのmoverio自体はシースルービューイングできるので、手元などは見えやすいと思います。
どちらかというと、別の情報をmoverioにうつして楽しむのが、近未来ヒーローの様な感覚で楽しめるかと思います。
まだまだ、使い勝手が難しい上に、価格が高価なので、ヘッドマウントディスプレイはちょっと試しに購入というのが難しい状況なようです。ちなみにヘッドマウントディスプレイでゲームをプレイする場合、ハイスペックPCが必要です。低スペックPCでは3D空間を表現できないからです。Oculusの推奨グラボはGeForce GTX970になっています。よくわからなくてもG-TuneのOculus推奨PCを買えば大丈夫です。「G-Tuneってなに?」と思う人はG-Tuneの評判やおすすめゲーミングPCを参考にしてください。日本で有名なゲーミングPCブランドです。ドスパラについで人気があります。

admin1